|
2020-10-29 08:46

実りの秋を満喫!秋野菜の簡単トッピングレシピ

サツマイモにカボチャにキノコ。秋は美味しい食材が盛りだくさんです。食欲の秋は家族だけでなく、愛犬にも訪れます。今回は、調理時間はたったの5分でOKと簡単に出来る美味しい秋の食材を使ったトッピングアレンジのご紹介です。

秋の香り!秋刀魚と季節野菜の混ぜ込みごはん

秋の味覚といえば秋刀魚ですね。秋刀魚に含まれるDHA、EPAには免疫力を高める効果があります。愛犬の気になる皮膚トラブルの改善にもオススメの食材です。秋刀魚を焼いた時の美味しい香りに愛犬の食欲もアップ間違いなしです。

調理時間 5分

-材料(5㎏の小型犬用量
・白米 50~80g
・秋刀魚の切り身 1/4尾
・さつまいも 20g
・にんじん 5g
・しめじ 2本
・グリーンピース 5g
・レオ&レアフード 20g

-作り方
①秋刀魚を焼き一口大に刻む
②さつまいも、にんじんは一口大に刻み、レンジで柔らかくなるまで加熱する
③柔らかく炊いたご飯に秋刀魚、野菜を混ぜ合わせる

秋刀魚は加熱直後の風味が美味しさのカギです。愛犬の食事のタイミングに合わせて調理してゆきましょう。

秋の味覚の代表格!サツマイモのスイーツ風ごはん

甘くておいしいさつまいもは家族も愛犬も大好物ですね。さつまいもには通便効果があり、お腹の調子が気になるときに積極的に食べたい食材です。

便秘や加齢による不調にはさつまいもの持つ補気作用を大いに活用しましょう。

調理時間 5分

-材料(5㎏の小型犬用量)
・さつまいも 20g
・ミックスベジタブル 10g
・黒ゴマ 少々
・レオ&レアフード 25g

-作り方
①さつまいもは一口大に刻み、レンジで柔らかくなるまで加熱する
②ミックスベジタブルとさつまいもを混ぜる
③黒ゴマをふりかける

いろいろな食感が楽しめる栄養満点な簡単レシピです。最後に黒ゴマを一振りするとさらに栄養価がアップします。

とろーり食べやすい!しめじと鶏ひき肉のあんかけチャーハン

いつものフードをとろーりあんかけにアレンジすると子犬からシニアまで食べやすい美味しいごはんに早変わりです。いろいろな秋の味覚でオリジナルレシピにも挑戦してみてください。

調理時間 5分

-材料(5㎏の小型犬用量)
・白米 20g
・鶏ひき肉 25g
・ミックスベジタブル 10g
・卵 1/2個
・しめじ 2本
・片栗粉、水(あんかけ用) 適量
・レオ&レアフード 15g

-作り方
①鶏ひき肉、グリーンピースを炒めます
②白米、卵を①に加え炒めます
③水溶き片栗粉にしめじを加え、とろみが出るまで炒めます
④フード、チャーハン、あんかけの順に盛り付け完成

家族と同じメニューを愛犬も一緒に楽しんでみませんか?簡単に出来るトッピングレシピはアレンジも自由自在です。いろいろな秋の食材でトッピングを楽しみましょう。

レオ&レアは良質な国産食材をつかった栄養バランスの整った総合栄養食です。レシピの材料に記載のある通り、トッピングする場合はフードの量を減らし摂取栄養量を調整してあげましょう。

執筆・協力
レシピ・執筆・撮影:大谷幸代
調理協力・ビジョナリーアーツ専門学校2年ペットビジネス専攻

【参考記事】
犬がドッグフードを食べないのは自然な行動!? 「犬の食べムラ」の原因と対策
【お客さま相談室】レオ&レアのドッグフードはパピー期の犬も食べられますか?

- あなたと、あなたの愛犬とのために -