【食材レポート:鶏肉編】飼料・育て方にもこだわったレオレアの鶏肉

食事2019年6月10日by レオレアスタッフ

こんにちは、レオレアスタッフMです。

レオ&レアから遂に、鶏肉ベースのフードが登場! 愛犬の好みに合わせて、牛肉と鶏肉の2種類から選べるようになりました。獣医・相対栄養学専門医と獣医師で時間をかけて開発したレオ&レアの鶏肉フードについてご紹介します。

鶏肉の質にとことんこだわりました

徳島県産の鶏肉の養鶏場徳島県産の鶏肉の養鶏場

みなさんは、ドッグフードに使われている食材がどこで、どのようにして生産され、フードに使われているかご存じですか。

私たちは今回、メインのたんぱく源となる鶏肉選びにとことんこだわりました。犬にとってタンパク質は、筋肉・皮膚・被毛など健康な身体づくりに欠かせない大切な栄養。良質な食材で美味しく、健康なフードに仕上がっています。

国産(徳島県産中心*)・ヒューマングレードはもちろん、さらに3つのポイントにこだわりました。

✔平飼い
✔抗生物質・抗菌剤ゼロ
✔生肉(胸肉・皮なし)を使用

自然に近い飼育環境「平飼い」

平飼いされている徳島県産のニワトリ平飼いされている徳島県産のニワトリ

平飼いとは、ケージに鶏を入れず、地面に放して自由に運動ができる状態で飼う養鶏法のこと。鶏たちのストレスが少なく、健康で品質の高い鶏肉になります。

鶏肉の飼料も安全「抗生物質・抗菌剤不使用」

徳島県産の鶏肉に使用っされている飼料徳島県産の鶏肉に使用っされている飼料

病気の予防や成長促進を目的に飼料に混ぜられる「抗生物質・抗菌剤」。最近では、鶏の体内に残留した物質が及ぼすヒトへの危険性が注目されています。レオ&レアで使用する鶏肉は、安全と安心のための一つの基準として、「抗生物質・抗菌剤不使用」のものを使用しています。

栄養を最大限に活かす「生肉」

レオ&レアに使用されている徳島県産の鶏肉レオ&レアに使用されている徳島県産の鶏肉

レオ&レアでは、栄養を最大限に活かすため、メインの鶏肉は、生肉を使用しています。高温焼き上げるとせっかくの栄養が台無しになってしまうため、レオ&レアでは、低温でじっくりと加熱・乾燥をさせて、栄養満点に仕上げています。

家族の一員であるワンコたちのために。やっぱり、食材も作り方も妥協したくない。そんな想いがつまった、レオ&レアの鶏肉フード。みなさんにもワンコとぜひお試しいただけましたら、幸いです。

レオ&レアを購入

※写真は、レオ&レアで使用する徳島県産のニワトリです。安定した供給量を確保するため、同じ条件を満たした徳島県以外の国産鶏肉を使用する場合がございます。

WANTIMES は、愛犬の健康を第一に考えた 国産ドッグフードブランド「レオ&レア」が お送りしています。

- 愛犬の健康は、毎日の食事から -

お客様満足度93%愛犬の健康とご家族の安心を考えてつくった国産ドッグフード

✓ 良質な国産食材のみ使用✓ わたしたちも食べられる品質基準✓ 愛犬にぴったりのフードプランでお届け

無料でプランを確認する

*顧客満足度:2018年8月自社調べ

おすすめ
カテゴリー新着
Follow us on SNS
https://www.instagram.com/p/Cee20kLvgl1/
https://www.instagram.com/p/Cecg-TPPRX7/
https://www.instagram.com/p/CeVpEcmMj-b/
https://www.instagram.com/p/CeSNVMlsJlh/
https://www.instagram.com/p/CeLhfK2PtQP/
https://www.instagram.com/p/CeFjcEcuFAw/
https://www.instagram.com/p/CeDpXB4vBuQ/
https://www.instagram.com/p/CeBHp25vDgj/
https://www.instagram.com/p/Cd9ZQaANIjy/